多くの人が使っている自立立体駐車場

利便性も抜群です!

立体駐車場の種類とそれぞれのメリット

time 2021/06/12

立体駐車場の種類とそれぞれのメリット

一般的に駐車場といえば平面駐車場をイメージする方も多いですが、近年は土地を縦方向に活用することができることから2段以上の駐車スペースが確保できる立体駐車場の数が増えてきています。立体駐車場はさらに自走式と機械式の2種類に分かれており、それぞれに特徴やメリットは異なると言われています。まず自走式は所定の車室まえ利用者が自ら運転していく方法であり、イメージとしては平面タイプを何段にも重ねた構造となります。自走式の特徴の一つには駐車スペースと車格あることであり、屋上階以外では屋根がついているので雨風、雪や夏場の強い日差しから車を守ることができるメリットを持っています。

機械式は車を運ぶ昇降機とパレットを用いて車を出し入れするタイプの駐車場であり、自走式はある程度の広さの敷地が必要であるのに対して機械式は限られたスペースを利用して土地を有効活用することができる点があるので、狭い場所で駐車場を設置することができるメリットがあります。この2つのタイプを比較すると、自走式は十分な車路の確保を行う必要があるので、一定の広さが必要となりますが車の出し入れに面倒な手間が不要であるメリットがあり、機械式は車路の確保は不要で全て車室として利用できるため小さなスペースで十分であり、防犯性が高いメリットがあります。このように立体駐車場を利用する場合は、それぞれのメリットや特徴を理解してうまく活用するようにしましょう。

down

コメントする




機械式立体駐車場