多くの人が使っている自立立体駐車場

利便性も抜群です!

コインパーキングは意外なところにもある

time 2021/05/21

コインパーキングは意外なところにもある

コインパーキングといえば繁華街のビルの隣によくありますが、実は郊外を含め、さまざまな場所で活用されています。コインパーキングの多くは専業で行っている会社が運営していることが多く、土地オーナーは賃貸料だけを得る方式が多いです。一部自身で経営している場合もありますが、ある程度のスペースがないと赤字になってしまう恐れが多いようです。コインパーキングの場合は2台程度のスペースがあれば始められますが、個人での経営なら数十台分のスペースは無いと機械のメンテナンス費や広告費で赤字になってしまう可能性が高いようです。

委託業者は一括して複数の駐車場を維持管理するので十分割にあう経営となっています。しかも、個人では赤字になる2台程度の駐車場から経営をしています。そのため、ビルとビルの間のちょとしたスペースやマンションの来客者用のスペースまでコインパーキング化が進んできています。特にマンションの来客者用のスペースについてはある一定時間まで無料でそれ以降は有料にすることでマンションの共同管理区域を有効活用できるとして好評です。

また、店舗の前の空きスペースを駐車場にしたことで不法駐車が減り、お店のお客さんには回数券を配ることで対応できるのでお店にとっても好評です。コインパーキングはちょとした空きスペースを有効活用でき、土地オーナーにとっては安定した賃料が期待でき、また、土地を活用する際には事前通告すれば利用できることから喜ばれています

down

コメントする




機械式立体駐車場