多くの人が使っている自立立体駐車場

利便性も抜群です!

遊休地をコインパーキングプラスアルファで使う

time 2021/05/09

遊休地をコインパーキングプラスアルファで使う

土地の価格が下がってしまった場合など売るに売れず、しかも、人通りが少ないことから店舗にもマンションにもできずに遊休地となっている土地がたくさんあります。土地オーナーからすれば税金対策もありなんとか有効利用をしたいと考えるところですが、なかなかうまくいかないようです。そこで注目されているのがコインパーキングです。コインパーキングは平地でアスファルトをしけばすぐに対応できます。

しかも、料金は自動計算機が車止めと連動しているので人件費がかかりません。土地の有効活用方法として期待されています。しかし、コインパーキングは人通りがある程度ないと使えないこともあり、コインパーキングにプラスアルファした土地活用の間が期待されています。注目されているのはコンビニエンスストアとトランクルームです。

特にトランクルームについてはマンションなど置き場所に困っている方から注目されており、土地の新しい活用方法として期待されています。また、コインパーキングについても月極駐車場としてトランクルームやコンビニエンスストアと併設することで利便性が上がり、利用率が向上すると期待されています。しかし、これらの方法はある程度の持ち出しが必要であり、また、月々の運営費も馬鹿になりません。そこで注目されているのがすべて委託することです。

土地の一括借上をしてもらい、その上で駐車場などを運営してもらうのです。基本的に土地の賃料だけが収入ですが、経費等を負担しなくていいことを考えれば十分割にあう方式として注目されています

down

コメントする




機械式立体駐車場